バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

ブランドボイス

東京MCS2016ピックアップ とくに女性用ギアを意識したRSタイチのブース

掲載日: 2016年05月09日(月) 更新日: 2016年08月18日(木)
この記事は 2016年5月9日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。
写真/バイクブロス・マガジンズ編集部

第43回東京モーターサイクルショーから、バイク用品やバイクウエアを取り扱うRSタイチブースをご紹介。

RS TAICHI

ライディングギアメーカーのアールエスタイチは、2016年も大阪、東京の両モーターサイクルショーにブース出展した。展示スペースは製品がより見やすくなるよう、人の通りやすさを意識したブースレイアウトで、実際に多くの来場者が訪れていた。今年はとくに女性用ラインナップが広めになっていたのもポイント。

また、ライダーのセーフティライドと快適なバイクライフをサポートするアールエスタイチは、二輪乗車時の死亡事故における損傷部位が、頭部に次いで2番目に多い胸部を守るためのチェスト(胸部)プロテクターの普及促進にも力を注いでおり、サイズや装着方法、男性用、女性用と、すべてのライダーが装着出来るよう充実したラインナップとなっている。メーカーによると、2016年初旬にリリースしたばかりだが、女性用チェストプロテクターの反応も多いという。

RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI
RS TAICHI

一般社団法人 全国二輪車用品連合会のブースに展示されていたRSタイチのTECCELL CHEST PROTECTOR(テクセル チェストプロテクター:ベルトタイプ)。

関連記事

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう