バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

【編集部コラム】インカムを付けるとマスツーが楽しくなるのだ

掲載日: 2018年04月09日(月) 更新日: 2018年04月09日(月)
カテゴリー: 日刊バイクブロス   

どうもこんにちわ、日刊バイクブロスの月曜更新を担当します石井です。

突然ですが『ステレオタイプ』という言葉をご存知でしょうか。普遍的な思いを持って凝り固まったものの見かたをしてしまうことです。石井は柔軟な思想、アナログタイプ(こんな言葉はないようですが)で日々過ごすよう意識しているのですが、気づかない内にインカムに対してステレオタイプな考えを持っていたようです。ちなみに持っているインカムはスピーカーがLRあるのでステレオタイプですね。

さて今回はインカムの話。マスツーリング中に友人と走りながら話すため、お気に入りの音楽やラジオを聞きながらソロで黙々と走るなど、目的・用途は人それぞれ。石井は恥ずかしながら、そんなインカムを2年前に買ったはいいけど一度も使わずに、走行中は愛車のエキゾーストノートをBGMにして走ればいい。とステレオタイプな考えをしていまいた。(購入理由はペアセットで買うと安かったため友人に便乗しただけ)

先日、そんな友人達とツーリングに行く機会があり、参加する全員がインカムを持っているということで、やっと石井も一念発起しインカムをヘルメットに付けました。友人も持っている機種は同じなため集合場所で使い方を聞けばいいやと、とりあえず充電だけして持っていき、現地でセットアップをしてもらいましたが……、

いやぁ~世界が広がりました!

友人との会話もステレオタイプで聞こえますし、携帯と接続すれば音楽だってステレオタイプです!いままでインカムに対して持っていたステレオタイプ的なイメージがガラっと変わり、初めて教習所でバイクに乗った時くらいの感動を憶えましたよ。

というわけで皆さんも、今まで敬遠していたコトやモノに挑戦してみてはいかがでしょう。きっと今まで見えてこなかった視点で考えられる良い機会になるかもしれません。

最後にマジェスティSの試乗インプレを載せてコラムを締めるとしましょう。何故マジェスティSのインプレを?と疑問に思った方もいるかもしれません。しかしそれがすでにステレオタイプ思考の始まりかも……(理由は得にありません)。

LEDヘッドライトや電源ソケット装備で充実! 2018年型マジェスティS

 

(バイクブロス編集部 ishii)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!