バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

【編集部コラム】ベスパが3000台! 世界中のベスパ乗りが集まる『Vespa World Days』

掲載日: 2018年06月26日(火) 更新日: 2018年06月26日(火)
カテゴリー: 日刊バイクブロス  タグ:  

Photo/Piaggio Group

皆さまこんにちは。火曜日担当のヨーコです。

2018年6月14日~17日にかけて、北アイルランドのベルファストで『Vespa World Days』(VWD:ヴェスパ・ワールド・デイズ)2018が開催されました!!

『Vespa World Days』年に1回ベスパを愛するベスパ乗り(本国のPiaggio Groupから届いたリリースにはVespa enthusiasts=ベスパ・エンスージアストって書かれていましたよ)が集まるイベントで、イギリス、インドネシア、オーストラリア、メキシコ、カナダ、中国、欧州全土、イスラエル、地中海沿岸諸国など37カ国から約3000台の参加があったそうです。

すごいですね、ベスパだらけの駐車場。とても可愛いバイクなのでいっぱい並んでいると見ているだけでも楽しい気分になります。カスタムしている車両も気になる! 自走で来てるんでしょうね……。オーストラリアから6,000km以上走行(!)して参加した方もいたようです。

皆さんがお揃いでタスキのように車両に巻いている紙(?)には「Vespa World Days 2018 Belfast」と書かれていて、自然の中を走るベスパのイラスト入り。このアイディア良い!! このまま走行できるし一体感があります。

4日間開催されているので、様々な催しものが計画されているのですが、約1000台のヴェスパが走るパレードも開催。今年は観光名所として知られているCauseway Coast(コーズウェイ・コースト)へ。前も後ろもベスパ!! こんなにたくさんのベスパが一緒に走っているところを見たら思わず写真を撮ってしまいそう。

参加者している方の笑顔がまぶしい。しかもジャケットに溢れるベスパ愛。クラブのエンブレムでしょうか? よく見るとひとつひとつのデザインも凝ってる。

2019年はハンガリーで開催予定だそうで、日本から行くのはなかなか大変だと思いますが、こんな楽しそうなベスパのお祭りならば、ベスパオーナーは行ってみたくなるのでは?!

ベスパ GTS スーパー 150のインプレッション記事はこちら

2018年型ベスパGTS SUPER 300の足つきチェックはこちら

(バイクブロス編集部 matsumoto)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。