【編集部コラム】トライアンフのキャンプミーティングを遊び尽くす

掲載日: 2018年06月07日(木) 更新日: 2018年06月13日(水)

先週末の6月2日(土)〜3日(日)に北軽井沢アースマイルビレッジで開催されたトライアンフジャパン主催の「トライキャンプ2018」。昨年よりスタートしたこのトライキャンプは、トライアンフオーナーじゃなくても気軽に参加できることもあり、BMWや国産モデルに乗る参加者もチラホラ見受けられる、ゆる〜いイベントだ。朝10時スタートなのだが、皆さん会場に到着するのはお昼前後と、こちらもまたチカラが抜けている。まったりと過ごしたいキャンプミーティングのこれが王道なんだろう。

しかしコンテンツは充実しているのがトライキャンプならでは。トライアンフの最新モデルが堪能できる公道試乗会や、多彩なゲストのトークショー、ゲレンデライディングなどの人気コンテンツは数あれど、個人的には柏秀樹さんのライディングスクールが絶対にオススメ。バイクライディングの基本から分かりやすく、そして時には厳しくレクチャーしていただける、まさに目からウロコの内容なのだ。「へぇ〜、クラッチ操作ってそうするんだぁ……」とか「ブレーキってそうやってかけるんだぁ……」なんていう発見だらけの内容は本当にタメになる。

あとトライキャンプで絶対に外せないのが、参加者に振る舞われるディナーカレー。このカレー、マル秘の隠し味が入っているとかいないとかで、本当に絶品なのだ。夜はキャンプファイヤーを眺めながらまったりと過ごすのも最高だろう。詳しいレポートは下記のリンクからどうぞ!

トライキャンプ2018のレポートを見る

(バイクブロス編集部 narita)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。