【KTM】ミラノショーで話題となったマシンが登場!『新型 790 ADVENTURE デビューフェア』が5/18・19に開催

掲載日: 2019年04月26日(金) 更新日: 2019年04月26日(金)
カテゴリー: キャンペーン  タグ: , , ,  

KTMジャパンは2019年5月18日(土)・19日(日)の2日間『新型 790 ADVENTURE デビューフェア』を開催する。

今回登場する『790 ADVENTURE』および『790 ADVENTURE R』は“ユーザーの声に耳を傾ける”をスローガンとして開発されたとのこと。両車種ともに搭載されるユニットは軽量・コンパクトな799ccの並列2気筒。約20Lのタンク容量を持ち、450kmもの航続距離を実現するという。このほかにもリーンアングルセンサー付きのABSやライドモード、トラクションコントロールなど電子制御も満載だ。価格は『790 ADVENTURE』が149万円(税8%込み)、『790 ADVENTURE R』は155万円(税8%込み)となる。

KTM Japan 5月18日・19日に『新型 790 ADVENTURE デビューフェア』を開催

KTM Japan 株式会社は、昨年のミラノショーで発表をした新型790 ADVENTURE のデビューフェアを全国のKTM正規ディーラーにて5月18日・19日に開催します。

KTMのアドベンチャーシリーズに新たに加わった790 ADVENTUREと790 ADVENTURE R は“ユーザーの声に耳を傾ける”をスローガンとし、お客様からのフィードバックとKTMの知識と経験を駆使して開発された新型モデルです。

790 ADVENTUREはトラベル・エンデューロファンのためのモデルで様々な状況下において高い走破性を誇り、790 ADVENTURE R はトリッキーな地形に挑む冒険家のための先進技術をつぎ込んだ軽量で俊敏なマシンです。

どちらのモデルも軽量コンパクトでトルクフルな799ccのパラレルツインエンジンを搭載し、約20リットルのタンク容量による450kmもの航続距離を実現。リーンアングルセンサー付きのコーナリングABS、3種類のライドモード(Rは4種類)、モーターサイクルトラクションコントロール等の先進の電子制御装置も搭載しています。

KTM 790 ADVENTURE ホワイト(POWERPARTS 装着車)

KTM 790 ADVENTURE R ホワイト(POWERPARTS 装着車)

KTM 790 ADVENTURE オレンジ

KTM 790 ADVENTURE R ホワイト

■車両名・メーカー希望小売価格
・790 ADVENTURE/149万円(税8%込み)
・790 ADVENTURE R/155万円(税8%込み)
[主要諸元]
・エンジン型式/水冷4ストローク DOHC 8バルブ並列 2気筒
・総排気量/799cc
・最高出力/70 kW(94 hp)/8,000rpm
・最大トルク/88Nm/6,600rpm
・変速機/6速
・タイヤ/(フロント)90/90-21″(リア)150/70-18″
・ホイールベース/1,509mm/1,528mm(R)
・シート高/830-850mm/880mm(R)
・燃料タンク容量/約20L
・車両重量/約189kg(半乾燥)
・保証期間/2年間
・生産国/オーストリア
・カラー/オレンジ、ホワイト/ホワイト(R)
[主要装備]
・ライドモード(STREET、RAIN、OFFROAD、RはRALLYも選択可)
・コーナリングABS、オフロードABS、モーターサイクルトラクションコントロール、MSR(モータースリップレギュレーション)
・TFTフルカラーディスプレイ
※主要諸元はEU仕様のものです。日本仕様では値が異なる場合があります。

[ お問い合わせ ]
KTM Japan株式会社
TEL/03-3527-8885
ホームページURL/https://www.ktm.com/jp/

リリース = KTM Japan株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ