マルケス6勝、スズキが3・4位と奮闘!DVD『2018 MotoGP 公式DVD Round14 アラゴンGP』発売

掲載日: 2018年10月17日(水) 更新日: 2018年10月17日(水)
カテゴリー: 書籍・DVD  タグ: ,  

ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウから『2018 MotoGP 公式DVD Round14 アラゴンGP』が2018年10月25日(木)に発売される。レースの全てをノーカットで収録、レース前グリッド選手紹介や表彰台インタビューはもちろん、予選ダイジェストやパドックの様子、各メーカーの特集や毎レースごとのパドックガール映像など特典映像に加え、Moto2(TM)Moto3(TM)ハイライト収録など充実した内容になっている。

第14戦は、ロレンソが決勝スタート直後の1コーナーでハイサイド転倒、早々の戦線離脱というアクシデントから始まり、終盤でのドヴィツィオーゾとマルケスとの激しいトップ争いなど手に汗を握るレース展開が続々! そんな熱い戦いを、迫力溢れるサウンドと解説とともに、自宅にいながら会場で見ているような臨場感で楽しもう。

2018 MotoGP 公式DVD
Round14 アラゴンGP

■タイトル/2018 MotoGP 公式DVD Round14 アラゴンGP
■発売日
二輪用品店先行発売日:2018年10月15日(月)
一般発売日:2018年10月25日(木)
■本体価格/2190円(税抜き)
■DVD品番/WVD-474
■仕様/DVD片面1層/本編:70分 特典映像:33分
リージョン2/カラー/16:9ワイド/音声:1.日本語実況/解説+環境音 2.環境音/ドルビーデジタル/ステレオ/7mmトールケース
(c)2018 DORNA SPORTS,S.L.

【世界最高峰2輪ロードレース MotoGP!】

開幕から最終戦まで全19戦をラウンド毎レース終了約3週間後に発売。最高峰MotoGPクラスのノーカットレース映像はもちろん、サーキット情報、予選ダイジェスト、ライダーインタビュー、レース後ニュース、Moto2 Moto3ハイライト、各チームを特集したワークショップ、さらにパドックガールも毎レース収録!TVでは決して見られないMotoGPの魅力が存分に詰った、究極のMotoGP アイテム!

■実況/柿沼 佐智子
MotoGP(TM)のMoto3や全日本ロードレース選手権の場内実況を務めるほか、イベントのMCなどで活躍。
■解説/青木 淳

1.実況+環境音(現場音)
2.環境音(現場音)
白熱のレースは何度観ても興奮間違いなし!

【Round 14 アラゴンGP

マルケス 6勝目
スズキが奮闘 3位、4位を獲得

第14戦アラゴンGP。J.ロレンソが3戦連続でP.P.を獲得。A.ドヴィツィオーゾ、M.マルケスが1列目スタート。迎えた決勝、スタート直後の1コーナーで、ロレンソがまさかのハイサイド転倒で早々に戦線離脱となる。レース序盤は7台が等間隔の列を形成するが、徐々にドヴィツィオーゾとマルケスのトップ争い、A.イアンノーネとA.リンスの表彰台争い、D.ペドロサとA.エスパルガロの5位グループとなっていく。レース後半に入るとドヴィツィオーゾとマルケスのバトルが激しくなり、その間にスズキの両雄が背後まで接近。トップグループは4台となる。レース終盤でトップに立ったマルケスは、全く隙を見せず真っ先にチェッカーを受けた。勝利数もダントツの6勝に伸ばし、タイトル争いでも72ポイント差にリードを広げ独走状態。2位はドヴィツィオーゾ。イアンノーネが今季3度目の3位を獲得した。

・MotoGPニュース
レース前グリット選手紹介/MotoGPノーカットフルレース/表彰式/表彰台3名インタビュー/レース後ニュース
・開催地紹介
・サーキット情報 オンボード映像
・MotoGP 予選ハイライト
・Moto2/Moto3 ハイライト
・ミシュランレポート
・日本人ライダーインタビュー
・ライダーインタビュー
・ワークショップ
・パドックガール

[ お問い合わせ ]
株式会社ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウ
TEL/0120-19-8195

リリース = 株式会社ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。