バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

ブランドボイス

高地で展開される最も過酷なデッドヒート

掲載日: 2010年08月25日(水) 更新日: 2013年12月11日(水)
カテゴリー: 書籍・DVD  タグ: , ,  
この記事は 2010年8月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

執筆= リンドバーグ

アフリカ南部に位置し、国土全体が標高1,500mを超える国「レソト」。熱帯性気候エリアにありながら標高が高いため快適で爽やか、年間300日以上が晴天で素晴らしい自然を堪能できることから観光地としても人気がある国です。しかし、こののどかな国土を舞台に世界で最も過酷なエンデューロレースが開催されていることをご存知でしょうか。その名も「ルーフ・オブ・アフリカ」。今回はその魅力を余すところ無く収録したDVD「The Roof of Africa The Kiwi Domination」をご紹介しましょう。

 

500km以上に及ぶアフリカのハードなコースをたった3日間で走破しなくては勝利することができない、世界で最も長く過酷なエンデューロレース「ルーフ・オブ・アフリカ」。毎年11月になると、40年以上の歴史を誇る伝統あるレースのリザルトに名を刻もうと世界各国から300名以上のライダーがレソトに集結。参加ライダーの中にはオールラウンドプレーヤーのChris Birchを筆頭に、地元出身の若きホープJade GutzeitやDarryl Curtisらも名を連ね、他国からの挑戦者を迎え撃ちます。コースは海抜11,000フィート(約3,400m)を超す美しいマルチ山系に設定され、挑戦者たちは緑溢れる壮大な景色を背景にスタート。今年は世界のトップライダーと南アフリカ出身ライダーの稀に見る激しいデッドヒートが見ものです。雄大な自然のなかで展開される激しいレースはエンデューロファン必見の映像。美しいレソトの景色を楽しむという意味でもオススメの1枚です。

【見どころ・読みどころ】
世界で最も標高が高い場所に位置する国「レソト」。雄大な自然がその魅力のひとつですが、広大な土地には岩が多くエンデューロレースのコースとしては極めて過酷です。果たして、世界から集結したライダーたちはいかにしてこの難コースを攻略するのか。激しいデッドヒートとともに要所要所で垣間見えるライダーたちのテクニックも見どころです。

【DATA】
■タイトル/The Roof of Africa The Kiwi Domination
■制作/Throttle Entertainment
■価格/3,990円(税込)
■装丁/DVD
■収録時間/75分
■言語/英語
このアイテムを購入する

●MotoGP関連アパレルも好評発売中!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう