ハーレーに対する自信が増す1冊

掲載日: 2010年07月14日(水) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2010年7月14日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

執筆= リンドバーグ

近年最も存在感を増したバイクと言えば、なんといってもハーレーダビッドソンでしょう。今ではすっかり日本の道に溶け込み、見かけない日はないと言っても過言ではありません。さて、そんなハーレーですが、新旧さまざまな形式のVツインエンジンに独特の車体構成、ベルトドライブ、特徴的なパーツの組み方など、やはり一般的なバイクとは大きな差異があるのも事実です。

ビギナーの中にはライトの光軸調整のやり方もわからない…そんな方もいるのではないでしょうか。趣味ですから、知らないことを恥ずかしがる必要はありません。しかし、ソロで走行中にそういった不具合やトラブルに見舞われたら…。そう考えるとやはり、愛車に対する一通りの知識だけは得ておきたいものです。

さて、今回ご紹介するのはそんなアナタにぴったりの1冊「ハーレーダビッドソン・レスキュー&メンテナンス」です。「エボリューション」を中心に車体各部の基本的な知識や、プラグ、エアクリーナー、油脂関係の基本的なメンテナンス、電気系やブレーキ関連のちょっと手の込んだ手入れなど、初歩的な作業はもとより緊急時の応急処置なども完全網羅。「ハーレーに乗っているけど、メンテナンスはちょっと…」というオーナーにピッタリの分かりやすいこの1冊。一度読めば愛車に対する自信がグッと増すはずですよ!

【見どころ・読みどころ】
ビギナーやメンテが苦手という方にピッタリの内容で、分かり易く初歩的な作業とトラブル応急処置を解説しています。主な内容は下記の通りです。

Part1:操作系・ドライブベルト・ブレーキの手入れ
Part2:スパークプラグ・オイル関係・エアクリーナー
Part3:キャブレター分解図鑑
Part4:ライトバルブ交換・バッテリー・充電及び点火系
Part5:ブレーキパッド交換・フルード・リアショック
資料:お役立ちレスキューリスト

【DATA】
■タイトル/ハーレーダビッドソン・レスキュー&メンテナンス
■価格/1,380円(税込)
■装丁/ソフトカバー
■言語/日本語
■発売日/2010年7月14日
■出版元/ネコ・パブリッシング
このアイテムを購入する

●MotoGP関連アパレルも好評発売中!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。